さんにん暮らしプラス1

脳卒中で眠れる森に住む夫がっちゃんと残された家族の毎日。悲しんでても始まらない!三人暮らし楽しもう♪

長かった4月も終わるね。

今日は4月最後の日。
ああ……なんか長かったね、今年の4月。

f:id:Komododoragon:20200430205632j:plain

空はこんなに穏やかなのに。
雲がとっても呑気に平和そう。


この春はスギ花粉の飛散が凄いと言われてたけど、アタシの花粉症は軽かった。


洗濯物を室内干しにしてたから?

がっちゃんがいた時は、絶対お日様に当たるんだって言って、外に干さない日はなかったな。

アタシがどんなに花粉症が辛いと言っても、アレルギーのないがっちゃんは知らんぷりしてたんだよね。

ほら、外に干さなきゃ大丈夫でしょ?
って言ってやりたいところだけど、実は全然大丈夫じゃない他の問題が出て来てる。


アレルギーが皮膚に来た💦
それも顔に!

もともと肌はそんなに強くなくって、紫外線で痒くなったりしてたけど、もうそれどころじゃない感じ。

痒みはもちろん、ところどころ赤くなって、まるでジロが小さい頃に酷かったアトピーみたい。


そう言えば、友だちで大人になってからアトピー性皮膚炎になった人がいた。


離婚や転職や、とにかくいろいろ大変な時期で、多分ストレスから来たんだろうって言っていた。

彼女はとても綺麗な子だったのに、久しぶりに会った時は顔が腫れて痛々しかったなぁ。


アタシもやっぱり、あるのかな〜ストレス。
タロとジロとの三人暮らしは、意外なほど自然で穏やかな毎日なのに。


変な話、がっちゃんが元気な頃より、息子たちとのコミュニケーションはいい感じでとれてる気がする。


まあそれも、がっちゃんが意識不明で入院中って非常事態だからこそ、出来てるんだろうね。


火事場の馬鹿力みたいな、いざとなったらもの凄いパワーが出て頑張れちゃうみたいな感じ。

でも、やっぱりそれは火事場という一瞬のことだから出来ることであって。

ずーっと、ずーっと火事の中にいたら、どうなるの?
ウルトラマンだって、パワーの持続は3分間。
どんな力にも限界はあるんだよ、悲しいかな。

ましてや、アタシみたいな非力な奴じゃ、力なんてたかが知れてるってもんだよね。


心の中では、分かってる。
それでもさ、やらなきゃならない時は、やるしかないんだよ。

昨日捻った右手首が痛いな。

これも何かのメッセージなのかも知れないけど。

やっぱり、やるんだよ。

だってここまで来たんだもん。
ゴールは絶対あるんだから。


ランニングみたいだね。
どんなに果てしなくたって、必ずゴールはやって来る。

途中歩いたって、いい。
諦めなければ、リタイヤしなけりゃ、ゴールすることは出来るんだよね。

転んでも、痛くても、疲れても、息が切れても。
諦めなければ、きっとね。

あ、制限時間は無制限の、ホノルルマラソンにしておこうかな(笑)


うん、アタシ諦めないよ、がっちゃん。

でもさ、痒いのと痛いのは、ヤだな(笑)
頑張るから、アタシにまた元気をちょうだい。

頼んだよ、がっちゃん。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村